トップ | シボレー | ブレイザー 中古車詳細

シボレー

ブレイザー 中古車詳細

LT ブラウン本革内装 電動ガラスサンルーフ 【最終モデル】【走行3,5万キロ】

  • 成約済み

基本情報

モデル年式 2002 年
走行距離 35,000km
車検 2年付
ボディタイプ SUV
カラー オニキスブラック
シフト FAT
排気量 4,300cc
ハンドル
初年度登録 平成14年7月

お店からのおすすめポイント


正規ディーラー車 2002モデル 『ブレイザー最終型』
ラダーフレーム構造 純正アルミホイール&ヨコハマジオランダーA/Tタイヤ 純正メッキパーツ クリアレンズセット ルーフレール 電動ベージュ本革シート(ヒーター内蔵) 電動ガラスサンルーフ 純正CDオーディオ ETC車載器 SRSエアバック ABS etc・・・

『参考新車時価格: 3,490,000円』(税抜き:車両本体のみ)
V型6気筒OHVエンジン 4295cc 4速AT オートトラック4WDシステム(パートタイム切替式4WD) 
最高出力:193ps(142kW)/4400rpm 最大トルク:34,6s・m(339n・m)/2800rpm
全長:4625mm 全幅:1765mm 全高:1730mm
10モード/10・15モード燃費: ---km/リットル レギュラーガソリン

保証高額整備費用込価格:
日本では'90年代に登場したコンパクトアメリカンSUV:ブレイザーです。「懐かしい〜」と言った声と共に「初めて見た」という声が聞こえてきそうな、実は長い歴史を誇る本格派オフローダーだったりもします。ご覧のようにトレイルブレイザーとは全く違ったキャラクターを持つこちらのブレイザー、大きな特徴はやはり扱い易いジャストサイズのボディ。全長4m60cm強・全幅1m80cm弱と言った国産車と変わらない扱い易いボディで、1999年以降のモデルは何と右ハンドルの設定。しかも、ウインカーレバーも右でヘッドライトスイッチもウインカーレバーをひねるタイプ。つまりそう、外観は何処から見ても雰囲気タップリなアメリカンSUVそのものなのに、運転や取り回しは国産車同様に可能と言った、良い所取りなクルマだったりもします。
コンパクトなボディではありますが、耐久性の高い強靭なラダーフレーム構造のボディを採用、切替式4WDオートトラックシステムを装備。ビルシュタインショックや前後スタビライザーを標準装備する、実は本格派4WD車だったりもします。心臓部は実に193馬力を叩き出すOHV方式V6『ボルテックエンジン』、シンプルな4速ATとの組み合わせとなります。デュアルSRSエアバックやABSなどの安全装備をも標準装備し安全面もバッチリです。
そんなブレイザー、こちらの車両は完成形ともいえる最終モデルです。しかも何と実走行距離3.5万キロと僅かな走行距離車。嘘のような少ない走行距離ですが、走行管理システム済みの正真正銘の実走行距離ですからご安心を。その証拠に、特に内装が綺麗。年式なりの使用感は否めませんが、とてもとても新規登録から17年目を迎えるアメリカンSUVとは思えぬほど綺麗な状態な上質美車です。しかも!装備類充実上級グレードLTですから、外装では適度なメッキパーツを標準装備、内装ではご覧のようなブラウン本革内装となります。雰囲気タップリな真っ黒いボディ、ドアを開けるとタン革内装と言った、何とも言えずいい感じのカラーコーディネイトです。四角いスクエアなボディで未だ大人気のXJ型Jeepと比べても、少々路線は違いますが逆にアリなこちらのブレイザー。輸入車初心者や女性の方にもおすすめです。
いくら走行距離が少ないからと言って、整備無しの現状販売で良い訳ではありません。やはり新規登録から17年目を迎えるアメリカン中古SUVですから充実した納車前整備は必須。ですから弊社自慢のガッチリ整備付で、細部に渡り徹底的に点検・整備後のご納車を致します。元々は丈夫に頑丈に造られたアメリカンSUVは、このガッチリ整備により蘇り今後も長く安心してお乗りいただける1台へと変わります。またこのガッチリ整備、高額となる施工費用は車両本体代金に含んで提示してますので、それ以外に掛かる費用は各種税金類と登録諸費用程度です。また整備内容により後から追加で費用請求する事はありません。逆に必要な整備を省く事も致しません
⇒⇒⇒【ガッチリ整備】とは?

ボディカラーはアメリカンSUVの基本カラーとも言えるオニキスブラック。この最終モデルではそれまでLTには標準装備となっていたサイドラインが廃止され真っ黒に。各部に少々配される純正メッキパーツや、LT専用純正アルミホイールとも相まって、文句無しにカッコいい。最近のありきたりな流線形とは逆行する出コッパチなフェイスデザインに、ツルッとして両端に細めなテールレンズを配した独特なデザインのテール廻り、単体で見ると「コンパクトSUV」とは思えぬ堂々としたデザインがいいですね。更にこちらの車両には、ゴツゴツとした見た目のヨコハマジランダーオールテレンタイヤ(A/Tタイヤ)に換装済みですから、尚更いい感じです。大きなダメージもなく綺麗と言える状態です。

そして、やはり雰囲気漂うブラウン本革インテリア。下グレードLSとの決定的に違う部分でもありますが、真っ黒なボディとの相性も抜群で何ともいい感じ。国産車にはまずありえない色遣いやデザインが堪りませんよね。クラシカルなデザインのインパネ廻りはシンプルで、ダッシュボードも若干低めに設定。座高の低い方でも前方向の視界が確保でき見易い。大柄で少々硬めな本革シートも、身体をシッカリ包み込み、長時間の着座でも疲れ知らず。助手席前方のアシストグリップもいいですよね。
前述の通り上級グレードのLTですから電動本革シートを標準装備します。フロント席にはヒーターも内蔵され、寒い時期には重宝しますよね。更にLTだけの特別な装備である、電動ガラスサンルーフをも装備。フルオープンの他、換気に役立ち外見もカッコいいチルトUPもOKです。
ラゲッジ空間も意外に広く、天井は若干低めながらも特に奥行きがタップリ。ワンタッチで可倒可能なリアシートを倒すと、かなりのスペースが出現します。しかも、リアシートは畳む際に床方向に沈み込みラゲッジフロアと同じ高さとなりますから、フラットなラゲッジ空間となります。大柄な方でなければ車内で足を延ばして横になれます。上下開き式リアゲートも便利。オープナーボタンでガラス部のみを上へ跳ね上げ、残ったGATE部は下て前へ下すといった感じです。
オーディオは純正CD付きオーディオを装備。アメ車らしい迫力のサウンドを奏でる優れものです。ナビ等の装備はありませんが、各種社外ナビのインストールも可能ですから、お申し付けくださいませ。そして前述の通り綺麗。年式なりの使用感や経年劣化は否めませんが綺麗で、天張りのタルミやタバコ臭などの嫌な臭いもありません。

今となっては【貴重なブレイザー】【完成度の高い最終モデル】。しかも【充実装備が嬉しい上級グレード:LT】の【僅かな走行距離の上質美車】です。また【どこから見てもシッカリアメ車なデザイン】でありがら【コンパクトなボディ】で【扱い易い右ハンドル車】、【ウインカーやヘッドライトスイッチも国産車同様】でとにかく扱い易い。また他シボレー車同様に、静粛性が高く、癖が無く乗り易い点もブレイザーの特徴です。

勿論、弊社自慢のガッチリ整備付(施工費用は車両本体代金に含む)で、細部に渡り徹底的に点検・整備後のご納車を致します。元々は丈夫に頑丈に造られたアメリカンSUVは、このガッチリ整備により蘇り今後も長く安心してお乗りいただける1台へと変わります。またこのガッチリ整備、高額となる施工費用は車両本体代金に含んで提示してますので、それ以外に掛かる費用は各種税金類と登録諸費用程度です。また整備内容により後から追加で費用請求する事はありません。逆に必要な整備を省く事も致しません。正におススメな1台です!
⇒⇒⇒【ガッチリ整備】とは?

『一般のお客様への累計販売台数6,800台以上』
〜 全販売車ガッチリ整備施工後納車 〜(業販除く) 
 創業16年 ご納車後の車検・整備・修理・鈑金など、
 全て弊社へお任せくださいませ。
『関東運輸局長認証 自社大型整備工場CSC完備』 
 株式会社 CanonBall 048-763-3333 (代表)
⇒⇒⇒【弊社サービスセンター】詳細はこちら

【CSC】(総合サービスセンター)
・メカニック6名在籍
・リフト機6基完備
・大型4tロング&ワイド積載車完備
(通常の積載車では2t超えのH3は載せられません)
・タイヤチェンジャー完備
・4輪アライメント診断・調整機完備    etc・・・

※掲載の諸元、装備品、その他情報は新車当時のカタログ等をもとに参考として記載しております。実際の仕様、装備、動作等は異なる場合が御座います。詳しくはお問い合わせ下さいませ

販売店舗情報

矢印その他のブレイザーを探す

この中古車情報にお問合せする:車両問合せフォームへのリンクボタンです。

PAGE TOP

店舗紹介 Shop info

SUV中古車専門店 キャノンボールの特長 Feature

  • 高級輸入車SUVをもっと身近に
  • 本当の専門店として
  • 中古車特有の魅力
  • ガッチリ整備について
  • ハイクオリティNewペイント&各オプションパーツ
  • 親切販売について
  • テスター診断

中古車販売について Used car sale

  • オートローンについて
  • 成約から納車までの流れ
  • 安心の全国通販サービス

新規会員登録 Regist:新規会員登録へのリンクボタンです

買い物かごを見る

ショップ情報 見出し Canon ball

株式会社キャノンボール本社の画像です
キャノンボール 本社
〒344-0066
埼玉県春日部市豊町5-13-8
TEL: 048-763-3333
FAX: 048-763-3353
サービスセンター(CSC)
〒344-0048
埼玉県春日部市南中曽根913-3
TEL: 048-812-4842
FAX: 048-812-4843

QRコード
上の『QRコード』を携帯のカメラ機能を使用して読み込ませてください。当店周辺の地図が表示されます

トップページ Toppage

取扱中古車 Shop's Used Car

ランドローバー
AMG
メルセデスベンツ
BMW
ポルシェ
フォルクスワーゲン
アウディ
ボルボ
ジープ
クライスラー
シボレー
フォード
キャデラック
ハマー

中古車・オプションパーツ検索 Car & parts search

中古車 オプション Option

  • よくある質問集 Q&A
  • スタッフ紹介 Staff info