トップ | フォード | エクスプローラー 中古車詳細

フォード

エクスプローラー 中古車詳細

リミテッド 黒本革シート&ウッドインテリア 電動ガラスサンルーフ MyFordTouch 【車検:31年3月まで】 

  • 本体価格/ 220.4万円
  • 税込価格/238万円

基本情報

モデル年式 2012 年
走行距離 94,000km
車検 31年3月
ボディタイプ SUV
カラー ダークブルーパール
シフト FAT
排気量 3,500cc
ハンドル
初年度登録 平成24年3月

お店からのおすすめポイント


正規ディーラー車 2012モデル 新車時保証書他書類一式
アルミ製V型6気筒DOHCエンジン 吸排気独立可変バルブタイミング機構(Ti-VCT) 電子制御式6速SST(セレクトシフトオートマチックトランスミッション) フルタイム4WD 【ユニボディ】(2011年〜) Newボディカラー(2012年〜) 純正18インチアルミホイール プロジェクターヘッドライト メッキドアアウターハンドル&サイドモール&リアガーニッシュ 【電動黒本革シート&ウッドインテリア】 フロント2席ベンチレーション&シートヒーター内蔵 3列7人乗りシートレイアウト(3列目電動格納式)  電動ペダルアジャスト デュアルパネルサンルーフ 【MyFordTouchTM】(CD&チューナー&Bluetoothオーディオ/ハンズフリー通話 各外部入力 空調関係操作パネル) 【フロントカメラ】 【サイドカメラ】 【リアビューカメラ】 リモコンエンジンスターター付純正キーレスエントリー 電動開閉式リアゲート(室内スイッチにより開ける・閉める共に可能) ETC車載器 ダブルSRSエアバック ABS etc・・・

『参考新車時価格: 5,350,000円』(車両本体のみ)
V型6気筒DOHC24バルブエンジン 3495cc 電子制御式6速SST(セレクトシフトオートマチックトランスミッション) フルタイム4WD
最高出力:294ps(216kW)/6500rpm 最大トルク:35,2s・m(345n・m)/4000rpm
全長:5020mm 全幅:2000mm 全高:1805mm
10モード/10・15モード燃費 : 7,6km/リットル  レギュラーガソリン
TMS(テレインマネージメントシステム) HDC(ヒルディセントコントロール) カーブコントロール 

保証高額整備費用込価格:
『蝶のように舞う巨体、先代とは次元が違う』と謳われる新型エクスプローラーの【上級グレード:リミテッド】、適度に進んだ目先の走行距離のお陰で実現したこの価格! 当然、事故・修復歴一切ありません! 当然、走行によって消耗した各部品は徹底的に点検・整備後のご納車をいたします。広い国土を誇るアメリカ生まれで特に走行距離には強いエクスプローラーはこのガッチリ整備で蘇り、今後も長く安心してお乗りいただける1台になります。
⇒⇒⇒【ガッチリ整備】とは?

ご存じアメリカンSUVの代名詞的存在のエクスプローラー、世界での累計販売が600万台以上、国内でも20年以上にわたり、累計3万台以上を販売する輸入車SUVの中でもトップクラスの人気モデルです。そんなエクスプローラーが20年以上の歴史の中で最大の改良が実施され発売された4世代目。ついに”モノコックボディ+横置きエンジン”という普通の乗用車と同様の基本構造を持つにいたったモデル。これまでの伝統的オフ車っぽいスタイルも大変身し、そして内装もスマート家電のように、色とりどりのLEDが煌びやかであり、パッと見の印象でも“最新”という感じ。特にパワートレインや前述のボディー構造といったクルマの基幹部分が新設計され、大幅な軽量化と低燃費化を実現したのも特徴的です。

パワートレインは吸気・排気のそれぞれでカムシャフトが独立して作動し、最適なタイミングでバルブコントロールをする「Ti-VCTエンジン」の採用や、減速時燃料遮断機構の搭載により、先代のV6エンジン比で20%以上も燃費を改善、トランスミッションは、従来の5速ATから6速AT(セレクト・シフト機能付き)を新たに搭載し、パワフルな走りと低燃費を実現。先代モデルと比べ、もっとも変化した部分がボディー構造、過去のSUVにおける代表的なラダーフレームが、新型ではいわゆるモノコックボディーを採用、軽量化と同時に乗り心地、静粛性が向上し、さらには新開発の4輪独立サスペンションや新採用の電動パワーステアリングが、ハンドリングや燃費性能を向上したのも大きな特徴です。更に、走りを支える機能として、インテリジェント4WDシステムも注目です。平坦路ではほぼ100%のトルクが前輪に配分されますが、タイヤのスリップや空転など前後輪の回転差を感知すると瞬時に別輪にトルクを配分、駆動力配分はドライバーに違和感を与えない制御ロジックですので不快感は皆無。
加えて、センターコンソールのダイヤルを路面状況に応じて回すことで、システムが最適な走行を制御する機構もTMSも新採用。「ノーマル」「マッド&ラット(轍)」「サンド」「スノー」の4つのモードがあらかじめプログラムされ、エンジン出力、スロットル特性、シフトスケジュール、トラクション、スタビリティーコントロールがそれぞれの状況に応じた最適なセッティングとなる「テレイン・マネージメント・システム(TMS)」も相まって、オフロードでの走行も楽々こなせるマルチなSUV。そんな新型エクスプローラーの上級グレードのリミテッド、【下グレードのXLTとは装備・見た目、そして勿論新車時価格も全くの別物】です。

ボディカラーは貴重なダークブルーパール。そろそろ日本でも見慣れてきた新型エクスプローラーですが、そのほとんどがやはりホワイトかブラック。何か変わり映えしないような… そんな中、一際目を引くこちらのダークブルーパール。当然の事ながらこのエクスプローラーのキャラクターにもピッタリでいい感じ。本国アメリカでのブルー系カラーの人気は高く、よって、アメリカンSUVらしいカラーと言えます。程良く配される各クロームパーツや、今後のメンテナンス性を考慮して下廻りに装着される、未塗装黒色樹脂パーツとの相性も抜群でいい感じ。シャープかつダイナミックなモールドで、ヘッドライトとテールライトは、対になるデザイン。トータルのボディデザインが一体化している事により、スタイリッシュさも持ち合わせた洒落たデザインです。目立つ傷・凹みもなく艶々で綺麗な状態です。

そして先代モデルより更に使い勝手が向上したインテリア。リミテッド専用の高級感溢れるブラックレザーインテリア。ソフトタッチ素材やウッドパネルが多用され、その質感も高級感を演出します。リミテッドだけの専用レザーインテリアには、前席パワーシート(べンチレーション&クーラー内蔵)やパワーリフトゲート、リアビューカメラ、デュアルガラスパネルサンルーフなど、利便性や高級感を向上させる装備・機能を数多く採用。様々なアレンジが可能な3列7人乗りシートレイアウトとなり、3列目シート使用時でも、595Lのカーゴスペースを確保。更に2列目、3列目をすべて電動にて倒すと、2285Lの大容量フルフラットカーゴルームが出現し、様々なシーンで大活躍する事間違いなし。
そして、LED照明で見やすい大型センターモニター。エアコン、オーディオ、各種車両セッティングなど多くの機能、装備を分かりやすい操作メニューで一元的にコントロールするインターフェイスが【My Ford Touch】。センターコンソールの8インチタッチパネルディスプレイに加え、メータークラスタースクリーンのインフォテイメント・ディスプレーに各情報を常時表示。フェザータッチパネルでの操作のほか、ステアリング・スイッチや音声で各機能を設定もできます。空調、オーディオ、携帯電話のハンズフリー接続、その他お手持ちのオーディオプレイヤーからのUSB接続、RCAケーブルからの外部入力など接続、そのコントロールが可能です。触りはじめこそ戸惑うかもしれませんがソコは慣れ。扱い易く、見やすく、快適、安全に車両情報を読み取れ、ドライバーや同乗者も快適に過ごすための様々な装備が集約されます。

また、欧州プレミアムモデルに匹敵する静粛性を実現するために、遮音性張り合わせガラスや遮音性ヘッドライナー、運転席側吸音パネル、ボンネットの高密度二重制振材、遮音カーペットなどなど数々の新設計装備を多用し、結果、かなり高いレベルでの静粛性を実現したのも特徴です。少々の使用感は否めませんが普通に綺麗な状態が保たれ、タバコ臭などの嫌な臭いも皆無です。

フォードブランドの共通価値である“力強さ”“本物感”“どんな状況でも”“どんな場所へも”、新型エクスプローラーはそれらを100%継承しながら大幅な進化を遂げ、「本物のSUV」としてのオフロード走破性やハイパワーエンジン、「イノベーション、先進性」という意味でのオンロードのドライビング性能や革新的インターフェイスの搭載、「高い商品価値と品質」がもたらす快適性と静粛性を併せ持ったエクスプローラー。【適度に進んだ目先の走行距離のお陰でリーズナブルな価格でのご提供車】。勿論、弊社自慢のガッチリ整備付(施工費用は車両本体価格に含む)で、細部に渡り徹底的に点検・整備後のご納車を致します。ですから結果的に、良質&割安でのご提供となるこちらの逸品。是非お早目にご検討下さい!!!
⇒⇒⇒【ガッチリ整備】とは?

『一般のお客様への累計販売台数5,700台以上』
〜 全販売車ガッチリ整備施工後納車 〜(業販除く) 
 創業13年 ご納車後の車検・整備・修理・鈑金など、
 全て弊社へお任せくださいませ。
『関東運輸局長認証 自社大型整備工場CSC完備』 
 株式会社 CanonBall 048-763-3333 (代表)
⇒⇒⇒【弊社サービスセンター】詳細はこちら

【CSC】(総合サービスセンター)
・メカニック6名在籍
・リフト機6基完備
・大型4tロング&ワイド積載車完備
(通常の積載車では2t超えのエクスプローラーは載せられません)
・タイヤチェンジャー完備
・4輪アライメント診断・調整機完備    etc・・・

○◎●これ以外の写真や動画などドシドシリクエストください、喜んでお送り致します●◎○

※掲載の諸元、装備品、その他情報は新車当時のカタログ等をもとに参考として記載しております。実際の仕様、装備、動作等は異なる場合が御座います。詳しくはお問い合わせ下さいませ

販売店舗情報

矢印その他のエクスプローラーを探す

この中古車情報にお問合せする:車両問合せフォームへのリンクボタンです。

PAGE TOP

店舗紹介 Shop info

SUV中古車専門店 キャノンボールの特長 Feature

  • 高級輸入車SUVをもっと身近に
  • 本当の専門店として
  • 中古車特有の魅力
  • ガッチリ整備について
  • ハイクオリティNewペイント&各オプションパーツ
  • 親切販売について
  • テスター診断

中古車販売について Used car sale

  • オートローンについて
  • 成約から納車までの流れ
  • 安心の全国通販サービス

新規会員登録 Regist:新規会員登録へのリンクボタンです

買い物かごを見る

ショップ情報 見出し Canon ball

株式会社キャノンボール本社の画像です
キャノンボール 本社
〒344-0066
埼玉県春日部市豊町5-13-8
TEL: 048-763-3333
FAX: 048-763-3353
サービスセンター(CSC)
〒344-0048
埼玉県春日部市南中曽根913-3
TEL: 048-812-4842
FAX: 048-812-4843

QRコード
上の『QRコード』を携帯のカメラ機能を使用して読み込ませてください。当店周辺の地図が表示されます

トップページ Toppage

取扱中古車 Shop's Used Car

ランドローバー
AMG
メルセデスベンツ
BMW
ポルシェ
フォルクスワーゲン
アウディ
ボルボ
ジープ
クライスラー
シボレー
フォード
キャデラック
ハマー

中古車・オプションパーツ検索 Car & parts search

中古車 オプション Option

  • よくある質問集 Q&A
  • スタッフ紹介 Staff info
  • アメ車 中古車 専門サイト【キャノンボール】:アメ車 中古車 専門サイトへのリンクバナーです。
  • ジープチェロキーの中古車専門店【キャノンボール】:ジープチェロキー中古車専門店へのリンクバナーです。
  • 【キャノンボール】:外車修理ホームページへのリンクバナーです。
  • 【キャノンボール】:求人サイトへのリンクバナーです。
  • 【全国の中古車を探すなら!中古車検索ポータルサイト 中古車屋検索.com】:中古車屋検索.comへのリンクバナーです。
  • 【売りたい中古者情報を掲載できる。中古車販売業者様必見! 中古車屋検索.com】:中古車屋検索.comへのリンクバナーです。
  • ポルシェ 中古車専門サイト【キャノンボール】:ポルシェ 中古車専門サイトへのリンクバナーです。
  • 被災者支援 中古車販売サイトへのリンクバナーです。