トップ | ランドローバー | レンジローバー 中古車詳細

ランドローバー

レンジローバー 中古車詳細

ヴォーグ 専用サンドベージュ革シート&フルレザー&フルウッドトリムインテリア SR 純正DVDマルチナビ&4×4info 後期モデル 

  • 本体価格/ 177.8万円
  • 税込価格/192万円

基本情報

モデル年式 2006 年
走行距離 105,000km
車検 30年10月
ボディタイプ SUV
カラー チャウトンホワイト
シフト FAT
排気量 4,400cc
ハンドル
初年度登録 平成17年8月

お店からのおすすめポイント


正規ディーラー車 2006モデル【後期モデル】新車時保証書他書類一式(前年早登録車)
ジャガー製V8エンジン ティップシフト付AT 純正バイキセノンヘッドライト(AFS:アダプティブ・フロントライティング・システム付) 専用純正19インチアルミホイール LEDテールレンズ リアパークディスタンスコントロール 専用フルレザートリム&ウォールナットウッドインテリア 専用中折れ機構付電動コンフォートシート 全席シートヒーター ステアリングヒーター 電動ガラスサンルーフ ビルトインタッチパネル式DVDマルチナビシステム(ドライビングコンピュータ&4×4info&DSP搭載ハーマンカードンオーディオシステム『Logic7』&CDチェンジャー&ブルートゥース純正携帯電話ハンズフリー通話機能他) 連動式CDチェンジャー ETC車載器 各SRSエアバック ABS etc・・・

『参考新車時価格: 11,800,000円』(車両本体のみ)
ジャガー製V8-4400 DOHCツインカム32バルブエンジン コマンドシフト付6速AT(ZF社製) 
フルタイム4WD クロスリンク電子制御エアサスペンション 
最高出力:306ps(225kW)/5750rpm 最大トルク:44,9キロ・m(440n・m)/4000rpm
全長:4950mm 全幅: 1955mm 全高:1900mm
スチール製シャシー一体型モノコック・ボディ HDC(ヒルディセントコンオロール) ETC(4輪電子制御トラクションコントロール) DSC(ダイナミックスタビリティコントロール) CBC(コーナリングブレーキコントロール) EDC(エンジンドラッグトルクコントロール)  

走行時の車両安定性は非常に良いですが、操作系は比較的軽い為、女性の方にもラクにお乗りいただけます

ボディは大柄ではありますが、運転ポジションが高く隅々まで視界が良好な為、取り回しも苦労しません

ご家族でもご使用にもピッタリ、おススメです


保証高額整備費用込み価格: 『天張り新品交換済みです』
新車時価格から考えると【かなりリーズナブルな価格】となってきましたお馴染みサードレンジローバー、しかもエクステリアもリファインされた【後期モデル】です。搭載されるパワートレインも「BMW製V8-4400&5AT」⇒『新開発ジャガー製V8-4400ccDOHCエンジン&コマンドシフト付6速AT(ZF社製)』に変更され、これまで以上に滑らかで力強く快適なクルージング時間をドライバーに提供します。巷に溢れる本格オフローダー車では不満の残るオンロードでの走行性能すらかなり高いレベルで身に着け、正に『最強』と言っても過言ではないほどの進化を遂げた後期型サードレンジローバーです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
そんな後期モデルの最上級グレード【VOGUE(ヴォーグ)】です。充実したエクステリア装備類は勿論の事、やはり何と言っても『豪華絢爛な専用インテリア』が特徴と言えましょう。良くあるいわゆる高級車でもありえない程ゴージャスなインテリアには、英国家具を髣髴させる一級品と言えるシートや本木製パネル&トリム、革張りトリム類などなど…まるで自動車の室内とはかけ離れた、何とも贅沢な空間。下グレードのHSEでも充分に豪華ではありますが、それさえも凌ぐ、豪華&ゴージャスな専用インテリアが魅力ですよね。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
そんなサードレンジの後期モデルのヴォーグ、こちらの物件は【適度に進んだ目先の走行距離のお陰でリーズナブルな価格のでご提供車】ですが、年式から考えればむしろ少ない走行距離で内外装共に綺麗な上質美車。勿論、走行により消耗した消耗部品等の交換整備を含む、【自慢のガッチリ整備付(施工費用は車両本体価格に含む)】で、細部にわたり徹底的に点検・整備後のご納車を致します。これにより【特に走行距離には強いレンジローバーは蘇り】今後も長く安心してお乗りいただける1台となります。
⇒⇒⇒【ガッチリ整備】とは?

ボディカラーは、実は【とても貴重なチャウトンホワイト】。古くから多くのLANDROVER車に設定があり好まれていたカラーではありますが、何故かサードレンジローバーの場合、誕生初期にはホワイトボディの設定が無かったりでその後のモデルもホワイトボディ車は極少。とは言え当然こちらのサードレンジローバーのキャラクターにも良く合いいい感じ、独特な雰囲気と共に途轍もない高級感が溢れます。前期モデルに比べよりスタイリッシュにリファインされたフロント&リアビュー、目を引くヘッドライトも新デザインに変更。車速やステアリング角に応じヘッドライトを自動的に動かす、【バイセキセノンへドライト採用AFS】もヴォーグだけの特別な装備。純正19インチアルミホイールの他、前後障害物感知ソナー(パークトロニックセンサー)をも装備しますから大柄なボディでも安心です。
お好みで純正アルミホイールのカラーペイントも格安OK、光沢ブラックや艶消しブラックなど、お好きなカラーにペイントできます『10,000円〜/本』、お気軽にお申し付けくださいませ

そして前述の通り”ゴージャス”という表現がピッタリな、【ヴォーグ専用フルレザー&フルウッドインテリア】。サンドベージュレザー&ジェットトリム&ウォールナットウッドパネルの組み合わせとなります。サイズ的にもタップリとし、背もたれ中折れ機構付専用コンフォートシートを装備し、全てのシートの他、更に本革巻ステアリングにもヒーターを内蔵します。各内張りやセンターコンソールは勿論の事、ダッシュボードにまで貼られたレザーは、ジェットカラーでステッチ付。更に本物のウォールナットウッドパネルをあちらこちらに装着済みで、他に類を見ない、ゴージャスで贅沢な空間です。
そしてこちら後期モデルのお楽しみの1つ、新しくなった純正マルチナビ&4×4infoシステム。国産ナビでは今や当たり前ではありますが、ナント便利なタッチパネル式。画面も大きくなり使い勝手が大幅に向上しました。更に4×4infoシステムを内蔵し、4輪それぞれの各タイヤへの瞬間瞬間のトルク配分状況など、車両状況をリアルタイムでモニタリング可能。またトリップコンピューターの他、便利なBluetooth機能付ですから、お手持ちのBluetooth対応携帯電話とワイヤレス・簡単接続にてハンズフリー通話可能。面倒な登録や操作も不要で、すぐに接続OK。一度接続すれば以降はエンジン始動と共に自動接続される優れものです。
オーディオは例の【ハーマンカードン:LOGIC7】システム&CDチェンジャー。見かけは普通でも、実はアンプ別体の優れもの。レンジローバーの室内空間用に専用セッティングされたシステムは出力710W、14スピーカーでオーディオファンをうならせるワールドクラスのサウンドを、全てのシートに届けます。少々の使用感は否めないものの綺麗な状態が保たれ、タバコ臭などの嫌な臭いも無し、【気になる天張りも弊社にて当たり前に新品交換済みです】から、今後も安心ですよね。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ご存知の通り、この素晴らしいインテリアやカッコいいエクステリアだけがレンジローバーの魅力ではありません。世界で唯一4WD車のみを生産するLANDROVER社のフラッグシップモデルですから、当然の事ながら「走り」も抜群によいもの。【HDC】【DSC】【EBD】【CBC】などの最新システムにより卓越した能力は更に磨きをかけ、走れぬ所は無いほど。そして、先代モデルまでの「もっさりした感じ」は完全に消え、素早く鋭く高回転域まで吹け上がり、その走りはさながらドイツ車。4輪エアサスペンションもとても賢くなり、悪路走行時は勿論、オンロード走行時の車両の傾きを抑え、常に車体を水平に保ちます。ですから、例えば高速カーブ走行時には横方向のロールを抑え、まるでレール上を高速走行する新幹線のような感覚に。その為、首都高速などのきつめなカーブや、急カーブが連続する山道などでもその威力を発揮し、運転中にいい意味で驚かされる事間違いありません。

また、様々な場面で、車側が色々な制御をしてくれたり、心地良く軽めな操作感のステアリングなど為、走り好きな方からは逆に「つまらない」とまで言われたりもします。「オンロードでの高い走行性能」・「レンジ伝統の卓越したオフロード性能」・「やはりレンジ伝統の素晴らしく造り込まれたインテリア」など、【全てを満たす素晴らしい自動車】へと生まれ変わった後期型サードレンジローバーです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
しかもこちらの車両は『適度に進んだ目先の走行距離のお陰でリーズナブルな価格でのご提供車』ではありますが、年式を考えればむしろ少ない程の走行距離。その為か、内外装共に綺麗な上質美車です。元々が丈夫に造られたレンジローバーにとってこの程度の走行距離は正直通過点に過ぎません。
とは言え、このまま何もメンテナンス無しで長く安心してお乗りいただける訳ではありません。ましてやレンジローバーは、新車時価格やその後かかる費用に関わらず「快適や安全を追求した」自動車。納車前にキチンと手を加えないと後に大きな出費を強いられる事にもなります。
ですから前述の通り【本当の専門店』としてガッチリ整備付き(施工費用は車両本体価格に含む)】で、走行により消耗した消耗部品の交換を含め、既に交換時期を迎えるパーツの交換整備は勿論の事、そろそろ交換時期を迎えるパーツまで先に交換整備などシッカリ対処。これにより今後の維持費や寿命的なものまで確実に変わってきます。内外装共に綺麗な上質車を、細部に渡り徹底的に点検・整備後の納車になりますので今後も安心してお乗りいただける1台です。オススメ!
⇒⇒⇒【ガッチリ整備】とは?

『一般のお客様への累計販売台数6,500台以上』
〜 全販売車ガッチリ整備施工後納車 〜(業販除く) 
 創業15年 ご納車後の車検・整備・修理・鈑金など、
 全て弊社へお任せくださいませ。
『関東運輸局長認証 自社大型整備工場CSC完備』 
 株式会社 CanonBall 048-763-3333 (代表)
⇒⇒⇒【弊社サービスセンター】詳細はこちら

【CSC】(総合サービスセンター)
・メカニック6名在籍
・リフト機6基完備
・大型4tロング&ワイド積載車完備
(通常の積載車では2t超えのレンジローバーは載せられません)
・タイヤチェンジャー完備
・4輪アライメント診断・調整機完備    etc・・・

○◎●これ以外の写真や動画などドシドシリクエストください、喜んでお送り致します●◎○

※掲載の諸元、装備品、その他情報は新車当時のカタログ等をもとに参考として記載しております。実際の仕様、装備、動作等は異なる場合が御座います。詳しくはお問い合わせ下さいませ。

〜参考動画〜

販売店舗情報

矢印その他のレンジローバーを探す

この中古車情報にお問合せする:車両問合せフォームへのリンクボタンです。

PAGE TOP

店舗紹介 Shop info

SUV中古車専門店 キャノンボールの特長 Feature

  • 高級輸入車SUVをもっと身近に
  • 本当の専門店として
  • 中古車特有の魅力
  • ガッチリ整備について
  • ハイクオリティNewペイント&各オプションパーツ
  • 親切販売について
  • テスター診断

中古車販売について Used car sale

  • オートローンについて
  • 成約から納車までの流れ
  • 安心の全国通販サービス

新規会員登録 Regist:新規会員登録へのリンクボタンです

買い物かごを見る

ショップ情報 見出し Canon ball

株式会社キャノンボール本社の画像です
キャノンボール 本社
〒344-0066
埼玉県春日部市豊町5-13-8
TEL: 048-763-3333
FAX: 048-763-3353
サービスセンター(CSC)
〒344-0048
埼玉県春日部市南中曽根913-3
TEL: 048-812-4842
FAX: 048-812-4843

QRコード
上の『QRコード』を携帯のカメラ機能を使用して読み込ませてください。当店周辺の地図が表示されます

トップページ Toppage

取扱中古車 Shop's Used Car

ランドローバー
AMG
メルセデスベンツ
BMW
ポルシェ
フォルクスワーゲン
アウディ
ボルボ
ジープ
クライスラー
シボレー
フォード
キャデラック
ハマー

中古車・オプションパーツ検索 Car & parts search

中古車 オプション Option

  • よくある質問集 Q&A
  • スタッフ紹介 Staff info
  • アメ車 中古車 専門サイト【キャノンボール】:アメ車 中古車 専門サイトへのリンクバナーです。
  • ジープチェロキーの中古車専門店【キャノンボール】:ジープチェロキー中古車専門店へのリンクバナーです。
  • 【キャノンボール】:外車修理ホームページへのリンクバナーです。
  • 【キャノンボール】:求人サイトへのリンクバナーです。
  • 【全国の中古車を探すなら!中古車検索ポータルサイト 中古車屋検索.com】:中古車屋検索.comへのリンクバナーです。
  • 【売りたい中古者情報を掲載できる。中古車販売業者様必見! 中古車屋検索.com】:中古車屋検索.comへのリンクバナーです。
  • ポルシェ 中古車専門サイト【キャノンボール】:ポルシェ 中古車専門サイトへのリンクバナーです。
  • 被災者支援 中古車販売サイトへのリンクバナーです。