トップ | SUV中古車専門店 キャノンボールの特長 | ガッチリ整備について

SUV中古車専門店 キャノンボールの特長

ガッチリ整備について

誤解の多い輸入車ですが、「本当は乗りたいが故障が怖くて・・・」と言う方も多いはず。確かに国産車ではありえないトラブルも多いのは事実。但し、そのほとんどの場合が

壊れたではなく、消耗品が交換時期を迎えた
こんなケースだったりもします。
そこで私たちの結論は、本来かなり頑丈に設計・製造された輸入車SUVであるなら、その頑丈さを取り戻すべく「シッカリ手を加えればよい」と言ったものでした。まして中古車である以上、絶対に必要な事ではないでしょうか。

では、新車であればそんな必要はないのでは?
確かにその通りだと思います。ところが輸入車の新車を購入→所有→売却された経験のある方のほとんどが、新車価格も高価な上、新車からの値落ちが激しいと強く感じてらっしゃるようです。それだけの問題ではありませんが、なんか勿体ないですよね。それよりもおまけ付でリーズナブルな中古車ほうが魅力的ではないでしょうか。

どこまで新車時の状態に近づけて納車するか

ただやはり中古である以上、一度誰かが所有し、何らかの事情で(大抵は何かお金のかかる事態が起き)手放したもの。そのまま長く無難に乗り続けるのは難しいものですよね。 ですから当社ではガッチリと手を加えます。

よく「当社は厳選した仕入れをしてるので安心です」と目にしませんか?では本当なのでしょうか。勿論厳選した仕入れは大事です。でもそれ以上に、その中古車である一台を『どこまで新車時の状態に近づけて納車するか』だと当社では考えます。

ガッチリ整備のイメージ画像です

ですから当社では車両の販売価格に関わらず、細部に渡り徹底的に点検・整備を施してからの納車をしております。お車にもよりますが、その額実に20万円〜150万円にも(交換部品代金・作業工賃)およびます。
しかもその場でお客様を驚かさないためにも、その費用を先に車両代金に含んだ状態で提示しております。ですから「見積もりを出してビックリ」などと言うこともありません。

ガッチリ整備の内容

整備内容 対象車種
法定12・24ヶ月点検標準 法定点検記録簿発行 全車
ガッチリ整備施工
下回り高圧スチーム洗浄標準 下回りを高圧洗浄
下回りシャシーペイント標準 下廻りからくるサビなどを防止します
4輪アライメント調整 車両の走行安定性&直進性を高めます 修復暦有車必須・
その他必要に応じて

その他、輸入車特有のオイル漏れなども、「洗浄し添加剤を投入しておしまい」ではなく、問題箇所を元からシッカリ修理、もしくは、問題パーツを交換など根本から対処。

販売価格100万円以下の低年式チェロキーでも水廻り(ラジエターコア含む)やブレーキ廻りはほぼ必須項目。レンジローバーのエアサス・エアコンなども当たり前に点検項目、不具合のあるものやすぐにだめになりそうなものは交換対処します。

低年式の車両で水周りやブレーキ周りなどの問題箇所も、事前にしっかり修理・交換を行うことを説明している画像です。

キャノンボールの整備点検記録簿のサンプルです(クリックすると拡大画像がご覧いただけます)
↑整備点検記録簿
(クリックすると拡大します)

当たり前のことを当たり前の

ここまでやって、初めて”中古車”と呼べるのではないでしょうか?
確かにすごく頑丈な車ではあります。ただ、納車しばらくは良いでしょうが、当然手を加えなければ、お金もかかります。

よく「外車は壊れる」と耳にしませんか?
それは、決して「壊れている」ばかりではなく、「消耗品が交換時期を迎える」というケースが非常に多いのです。

多くの販売店は、「取りあえず問題ないしこのまま販売しよう」という販売形態をとっているようです。結局これが後に「外車は壊れる」につながっているのではないでしょうか?

外車が壊れる原因が、ただの故障ばかりでなく、「消耗品が交換時期を迎えている」というケースがあることをプロの立場から説明している画像です。

私共はプロとしてこれらの車たちを文字通り”ベストコンディション"にしてお届けしております。ここまで手を加えて初めて本来の「味」が出て、かつ、今後も安心してお乗りいただけるようになると考えます。ですから、前歴やオーナー数、記録簿の有無、走行距離など皆さんが思うほどあまり関係ありません。もっとも「現状販売」の販売店や個人売買での購入では大事かもしれませんが…

PAGE TOP

店舗紹介 Shop info

SUV中古車専門店 キャノンボールの特長 Feature

  • 高級輸入車SUVをもっと身近に
  • 本当の専門店として
  • 中古車特有の魅力
  • ガッチリ整備について
  • ハイクオリティNewペイント&各オプションパーツ
  • 親切販売について
  • テスター診断

中古車販売について Used car sale

  • オートローンについて
  • 成約から納車までの流れ
  • 安心の全国通販サービス

新規会員登録 Regist:新規会員登録へのリンクボタンです

買い物かごを見る

ショップ情報 見出し Canon ball

株式会社キャノンボール本社の画像です
キャノンボール 本社
〒344-0066
埼玉県春日部市豊町5-13-8
TEL: 048-763-3333
FAX: 048-763-3353
サービスセンター(CSC)
〒344-0048
埼玉県春日部市南中曽根913-3
TEL: 048-812-4842
FAX: 048-812-4843

QRコード
上の『QRコード』を携帯のカメラ機能を使用して読み込ませてください。当店周辺の地図が表示されます

トップページ Toppage

取扱中古車 Shop's Used Car

ランドローバー
AMG
メルセデスベンツ
BMW
ポルシェ
フォルクスワーゲン
アウディ
ボルボ
ジープ
クライスラー
シボレー
フォード
キャデラック
ハマー

中古車・オプションパーツ検索 Car & parts search

中古車 オプション Option

  • よくある質問集 Q&A
  • スタッフ紹介 Staff info
  • アメ車 中古車 専門サイト【キャノンボール】:アメ車 中古車 専門サイトへのリンクバナーです。
  • ジープチェロキーの中古車専門店【キャノンボール】:ジープチェロキー中古車専門店へのリンクバナーです。
  • 【キャノンボール】:外車修理ホームページへのリンクバナーです。
  • 【キャノンボール】:求人サイトへのリンクバナーです。
  • 【全国の中古車を探すなら!中古車検索ポータルサイト 中古車屋検索.com】:中古車屋検索.comへのリンクバナーです。
  • 【売りたい中古者情報を掲載できる。中古車販売業者様必見! 中古車屋検索.com】:中古車屋検索.comへのリンクバナーです。
  • ポルシェ 中古車専門サイト【キャノンボール】:ポルシェ 中古車専門サイトへのリンクバナーです。
  • 被災者支援 中古車販売サイトへのリンクバナーです。